東海染工株式会社

productsn_t

ヨウ素製造工程

かん水中のヨウ素濃度測定

ヨウ素の製造について

天然ガスとともに汲み上げられるかん水中には、高濃度のヨウ素イオンが含まれています。ヨウ素の気化しやすい特性を利用しブローアウト法にて、かん水からヨウ素を製造しています。弊社では、原かん水と排かん水のヨウ素濃度を24時間監視するシステムを提供してます。

ヨウ素濃度自動測定装置

ブローアウト法にて、ヨウ素の原料となる原かん水と放散塔にて処理された排かん水のヨウ素濃度を測定します。
かん水のサンプリングから滴定前の前処理まで自動で実施、自動滴定により濃度を分析。完全自動の装置です。

お問い合わせ
東海染工株式会社 開発技術部
愛知県清須市西枇杷島町子新田1-2
TEL/FAX (052)503-1499